モグアイのオオクワガタ飼育試行錯誤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詰め過ぎで、瓶が割れた

温度18.1℃ 湿度55%
KBファームの2000cc瓶流用で、菌糸をつめていたら
パッカーン
photo51.jpg

割れてしまいました。
案外、もろいですね。
それだけ、超固詰めってことか。


スポンサーサイト

あくなき研究心

温度24.2℃ 湿度54.9%
BE-KUWA読んでて思ったのですが、この筋のスーパーな人たちでさえも
固定概念を疑って、改良の継続なんだと、つくづく思います。
飼育数なども、自分よりはるかに多くて、それならある程度は
傾向的な結果も出せるのではないかと思うのですが、
満足のいく結果にならずに、次シーズンのネタにする。

そう考えると、初心者の自分の場合、まぐれに賭けてみるのも
手かと 思います。


種親選びのコツ

温度18.8℃ 湿度72.4%
みたいのがあれば、ぜひ知りたいですが。
幼虫視点
 頭幅大なのでオスと思ってたメス
 幼虫時の最大体重
成虫視点
 頭幅
 マッチョ度合い
こんなとこかな。


エサ慣れ

温度21.7℃ 湿度80.4%
なんのことか知らなかったので、調査。
熱帯魚では、違うエサを与えるための目安
クワガタでは、菌床になじんだかどうかの目安
そんな感じ。
熱帯魚は赤虫とか生き餌を与えて、色や大きさを追求しますが、
オオクワは、生き餌は(産卵期のメスを除いて)無いので
基本、同じ菌床で飼育かと思いますが、
なにかちょっとでも工夫する機会と解釈しましょうか。


来期の産卵材準備

温度21.2℃ 湿度60.8%
気が早いかもしれませんが
来期の産卵材を物色中
来期は、今期と違って
今年羽化した阿古谷産なので期待もあり、言い訳できない分、緊張感もあり。
有名血統ではないですけど、ブランドですからね。
今年の経験を活かす機会があるか。


やられました

温度21.2℃ 湿度58.5%
ベランダに放置していた使用済みクヌギマットに異変が。
photo61.jpg

なんか、ペレット状になっています。
ビニール袋は破られ、穴あき状態。
photo62.jpg

まさか、おまけ幼虫。
でも、顔面の色が黒々していて、プクプクに太っている。
オオクワガタではありません。
photo63.jpg

犯人は、誰でしょう。
産卵して、息絶えたようです。
太くて、黒い足。
photo66.jpg

ビニール袋をズタズタにして、産卵したのでしょうか。
すごいです。
photo67.jpg

何が羽化するのか。


産卵材の下ごしらえ

温度23.2℃ 湿度67.1%
気が早いですが、クワの世話も一段落なので、
来年の準備です。
photo73.jpg

なかなか良い? 食痕がとれましたので、産卵材に使用します。
今年度は、B級品ホダ木と、爆卵棒なども使用しましたが、
ホダ木の方が、扱いやすかったような気がします。
photo74.jpg

コバシャ大に、4本ほど漬け込みます。
加水の時に使用する水に、幼虫の食痕を溶かして使う方法もありますので、
これを漬け込みにも使ってみたら、どうだろうかという発想。
皮はできるだけ剥いで使いました。乾燥したホダ木の皮は、加水したもの
に比べると、簡単には剥けません。
photo75.jpg

単に、時間かけた加水と言えなくもないですが、
直接、水につけるのではないので、芯までしっかり熟成できれば
と思います。どうなんでしょ。
photo76.jpg

結果は、来年のブリードまで、わかりません。
普通に加水したホダ木も併用します。
メスはどちらを選ぶか。


2本目で化ける・化けない

温度21.6℃ 湿度69.7%
1本目でちっちゃかったので
てっきりメスだと思って、800ccの瓶にしたのに
その後急に食い上がってくるのがいます。
1ヶ月程度なのに、半分くらい食べてる。
初ブリードなので、安定しない。
個体差?
涼しくなって食欲でてきたとか。
とりあえず、熟成中の2000ccに近々交換。


産卵材漬け込み

温度21.4℃ 湿度75.8%
今年のブリ-ドでよかったと思われる材の漬け込みを、
すこし永めに漬け込んでみようと思います。
浅漬けじゃなくて、熟成させるみたいな。
昨年は、くぬぎマットで1ヶ月くらいつけこんだのですが、今度は
交換した菌糸瓶から取り出した菌糸で、半年ほどやってみようと思います。
材の皮は剥ぐのか、剥がないのがよいのか。
加水した材だとカビだらけになりそうなので、そのまま漬けるか。
いろいろ思案中。


がっつり、いっといてください

温度22.4℃ 湿度61.0%
今年初めてブリードというものを楽しませてくれた
メスです。
photo86.jpg

乳酸パワーゼリーを食べてます。越冬準備中。
カメラを向けても、全然平気。がっついてます。
お疲れ様でした。


生息域に行ってみた

温度21.2℃ 湿度67.6%
といっても、採集に行ったわけではなく、讃岐うどんを食べに
行っただけです。(笑)
photo81.jpg

綾南町。
県道を走っていると、里山風景が目に入り、
この環境に居るのかぁ
と思いました。
オオクワと同じ空気を吸った気分。


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。