モグアイのオオクワガタ飼育試行錯誤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成虫の世話など

温度28.8℃ 湿度72.3%
いつの間にか、クマゼミからツクツクボウシへと変わっています。
久しぶりの雨で、少し涼しいです。湿度は高いですが。
photo20130825_01.jpg
うちも、阿古谷産で早期羽化が出ています。
菌糸瓶投入から、3ヶ月しか経っていませんが、蛹室を作り始めました。
常温管理なので、猛暑で一気に積算温度が加算された感じですかね。
photo20130825_03.jpg
一方では、食痕だらけになって交換時期を迎えるものも居ます。
食べ方や成長の仕方が、ずいぶんと個体差あるものだと思います。
写真の幼虫は、東吉野産(5月12日、初齢で菌糸瓶投入)、19gです。
photo20130825_02.jpg
成虫用のダニ防止マットがベトベトになりましたので、交換です。
クワガタも、ベトベトよりは、サラサラのが気持ちいいでしょう。
今シーズンは、ギンパウが功を奏したか、この暑さでも、成虫で落ちたのは居ません。
オスだけ与えていたのですが、メスも元気に夏を乗り切って欲しいので、トッピング始めました。
スポンサーサイト

残暑お見舞い申し上げます

温度35.5℃ 湿度30%
こう暑いと、案外カラッとしていて、ベタベタ感が少なく感じます。
夏バテ知らずのクワ達、今日も元気にゼリー喰ってます。
photo20130811_01.jpg
ゼリーカップに穴あくほど食欲旺盛。
頼もしい。。。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。