モグアイのオオクワガタ飼育試行錯誤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズンも、遂に目撃

温度23.3℃ 湿度49.5%
今シーズンもペアリンク中のメスが、ミルワームを捕食している姿を目撃。
産卵準備が整ったようです。
photo20140512_01.jpg
フラッシュたいても離れません。
夢中になって、ハグハグしています。
おかげで約1ヶ月ものペアリングをしていても、オスが襲われるという経験が、今のところ無いです。
1ペアリングにつき、10~20匹のミルワームをペアリングケースに入れていますが、
成虫になったミルワームは、今のところ1匹も居なくて、全部捕食してしまったかと思うと、
この時期のメスの蛋白質に対する要求量は、思っているより随分多めな気がします。
photo20140512_02.jpg
産卵セットに早速、投入しました。まだ咥えていますミルワーム。
ブリード始めたときは、産卵セットにもミルワーム入れてましたが、去年からはペアリングケースのみにしています。
割り出しでミルワーム出てきても、困るので。。。
ペリング中は、KBさんのすこやかゼリーにギンパウトッピングだけですが、産卵セットにはプロゼリーを
入れています。
今回激写したのは、奈良県五條産のラインです。
種親紹介は、後日改めてですが、今年は昨年ダメだった熊本県産に再挑戦と、東吉野産次世代、香川県産も次世代
そして五條産で取り組む予定です。6月中の1本目投入の予定。
とりあえずは、産卵セットにミルワームハグってから投入です。
スポンサーサイト

夏も近づく

温度26.3℃ 湿度40.3%
八十八夜ともなると、夏が近づいている予感がします。猛暑はごめんだけど。
photo20140503_02.jpg
庭のブルーベリーが満開を過ぎて、ミツバチたちが受粉に訪れています。
ミツバチが突如いなくなったなんて騒動もありましたが、毎年来てくれています。
オオクワガタを始めるきっかけとなった東吉野産オスが、昇天しました。冬眠中は生存確認できていたのですが、
2年続けての種オスを努めてくれて、3年目を越すことは無理だったのでしょう。
彼の残した次の世代達が、今年からはブリードの主役を担ってくれています。合掌。
photo20140503_03.jpg
ブルーベリーの一部は、既に結実しているのもあって、収穫が楽しみです。
ペアリングケースからは、ガサゴソと賑やかな活動の様子が聞こえてきます。
2013年度の羽化も始まってきており、70mm前半台が出てきました。昨年は羽化の時期が遅くなって、高温下での不全が
多発してしまいましたが、今年はその反省から越冬後早めの加温をし、蛹化時期をある程度コントロールできたのでは
と思っています。今後の羽化に期待したいです。種親越えを今年も達成したいですね。
photo20140503_01.jpg
ブルーベリーが収穫できる頃には、2013年度の結果も出揃うことでしょう。
2014年度の幼虫も採れている計画です。
6月、忙しいなぁ。。。

ヘヘアリング中のお食事

温度27.9℃ 湿度45.9%
ペアリング中のお食事は、
photo20140502_01.jpg
すこやかゼリー・ギンパウ 大盛りトッピング
せいぜい、頑張ってもらいます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。