モグアイのオオクワガタ飼育試行錯誤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化したて

温度29.7℃ 湿度54.6%
全部羽化しましたが、まだ赤いのも居ます。体長測定は、固まってから。
photo20130630_05.jpg
産地不明のブリードで、羽化不全が多かったです。20g程度の幼虫でしたので、このサイズで限界なのかな?
オスで4匹不全/全17匹中でしたから。蛹にはなったのですが、黒くなって★に。
香川今滝産で大きかったのは、70.8mm(幼虫時、20.3g)でしたが、2番目は70.1mmで、こちらは幼虫時の
最大体重は、16.4gでした。。。
体重測定のタイミングに、不手際があったのではないかと推察。
ま、ズッしりした幼虫を手にした時の満足感のために、体重測定している面も正直、ありますから。
香川今滝産の番狂わせよりも、東吉野産にいたっては、72.2mmで成虫になった個体の体重が18.3gだったのに、
19.2gあった幼虫が、60.0mmで成虫になったり。。。 こちらは管理の不行き届きですね。
よく言われる、アバウトな管理でも、これくらいのサイズまでには大きくなるということですね。
さて、大きく羽化した個体を見て、次の累代を画策する楽しみと、
今シーズンの幼虫の成長ぶりを見る楽しみとで、たまらんですねぇ~。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

羽化したての赤いオオクワもいいですね。
そのまま赤いままでいてくれたら、3倍のスピードで動いてくれますかね(笑)
てことは、ペアリングも早く済む?

冗談はおいといて、大きければいいですが、第一に完品羽化してくれたらそれが一番ですね。

  • 2013/07/04(木) 17:41:04 |
  • URL |
  • シナンジュ改 #-
  • [ 編集 ]

Re: こんにちは

初めての自己ブリでしたので、まぁ、こんなものかな と思っていますが、
不全が多い系統は、合わないのかな  と潔く諦める予定。
やはり、元気に羽化してくれるのが、楽しみの1つですからね。

  • 2013/07/04(木) 22:23:16 |
  • URL |
  • OOmoguai #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oomoguai.blog.fc2.com/tb.php/143-fff3abd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。