モグアイのオオクワガタ飼育試行錯誤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダルマ瓶

温度27.7℃ 湿度45.2%
本来は、30gオーバー/80mmオーバーのサイズ用とは思いますが、
「そうなってほしい」という願いをこめて(^^)
割と成績の良い幼虫は、このサイズの瓶に投入しています。
昨シーズンの実績では、11月交換なら羽化まで持ちました。
本日、ダルマ瓶到着しました。
photo20130923_03.jpg
今まで、KBさんの2000ccがダルマと思っていましたが、さらにダルマサイズでした。
横に並べて比較してみると、
photo20130923_05.jpg
背が少しだけ低くて、横幅はかなりあります。
開口部サイズも大きく、酸欠になりにくいように思います。
photo20130923_06.jpg
KBさんの2000ccが小さく見えます。
2000ccなので、入る量は同程度のハズですが。
12本購入し、まず6本詰めてみます。
photo20130923_04.jpg
よく洗って乾かし、35度焼酎を吹きかけます。
結構重たい瓶です。
photo20130923_07.jpg
幅がありすぎて、プレスマシンのハンドルと干渉しますので、詰めこみ時は注意です。
この位置だと向かって左側の壁際がプレスできませんので、右側の壁をプレスしては、瓶を回して
作業です。
念のため、一度に詰めないで、半分詰めては、又来週残りの半分を詰めます。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

大きいですね。
結構扱いが怖いんですよね。
すぐパキっといっちゃうんですよね。

  • 2013/09/23(月) 21:56:10 |
  • URL |
  • よしくわ #-
  • [ 編集 ]

よしくわさん こんばんわ

KBさんの瓶は、2本割ってます。。。
プレスの圧力と言うより、プレス機が当たった衝撃で割れたように思います。
そういうことにして、お構いなしに、ウリャァー と固詰めしてます。(^^;

  • 2013/09/23(月) 22:20:51 |
  • URL |
  • OOmoguai #-
  • [ 編集 ]

こんばんは^^

実は僕も3本目はガラスのこのサイズをいい個体に使おうと思っていました。プレス機による注意点、ありがとうございます!!気をつけて詰めるようにします。

  • 2013/09/23(月) 22:48:21 |
  • URL |
  • masa #-
  • [ 編集 ]

masaさん こんばんわ

瓶の形状に負けないようなサイズのを期待してしまいますよね。
大きな蛹室でも対応できるようにと、奮発しました。

  • 2013/09/24(火) 22:12:22 |
  • URL |
  • OOmoguai #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oomoguai.blog.fc2.com/tb.php/163-f1724f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。