モグアイのオオクワガタ飼育試行錯誤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オガの色

温度17.1℃ 湿度72.4%
最終菌糸瓶の詰めこみ作業たけなわかと思います。
一気に詰めずに、途中まで詰めてはプレス、また詰めてはプレスをしている関係で、本数が多ければ
最初に詰めた菌糸と最後の方に詰めた菌糸とでは、ブロックが違っています。
photo20131123_01.jpg
菌糸瓶が2色に分かれていることに気づきました。
色の薄いオガと濃い色のオガです。
菌糸の回り方に違いはあるのでしょうか。
photo20131123_02.jpg
上記詰めこみ直後から、約1週間後の様子。色の薄い方が、早く回っています。
下の方は、ほぼ完成状態ですが、上の方は、若干未だといった感じ。
photo20131123_03.jpg
さらに3日ほど経過すると、上側もだいぶ回ってきました。なんとなく境目は判る程度。
800ccの菌糸瓶は、主にメス用の最終瓶として使う予定なので、あわてずじっくりと回してから
使います。もう1週間程度後に使い始める予定。
なので、8月に割り出した幼虫のうち、(たぶん)メスについては
未だ1本目で引っ張り続けてます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oomoguai.blog.fc2.com/tb.php/174-eb4149cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。