モグアイのオオクワガタ飼育試行錯誤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食いっぷり順調

温度18.1℃ 湿度53.9%
クリスマス寒波ですかね。今日は冬至でもあります。
2本目2000cc投入した子たちを確認しました。
photo20131222_01.jpg
結構食べてますね。東吉野産
下半分は蛋白質強化、上半分は糖質強化のメニューでしたが、この子は下側をよく食べてます。
photo20131222_02.jpg
この子は、境目あたりを食べ進んでいる様子。
来月あたり、最終交換が楽しみです。
photo20131222_03.jpg
この子は、阿古谷産。もうちょっと食べてから交換としましょう。
photo20131222_04.jpg
こちらは香川県産。上側をよく食べてます。
外から見ただけでは、実際に中の食べ方までは判りませんが、菌糸の状態から見て、そろそろ交換時期かと
思います。
2000cc蜂蜜瓶は、深さがある分、酸欠を心配しましたが、食いっぷり見た感じでは、
心配なさそうです。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます^^

2本目結構食べてますね。家はなぜだか食痕がかなり寂しいことになっております・・・・しかもある銘柄は劣化が酷く暴れっぽいのも(>_<)
幼虫によって食の好みってのがあるんですね!結構明確に別れててビックリです。

  • 2013/12/23(月) 07:59:35 |
  • URL |
  • masa #-
  • [ 編集 ]

masaさん おはようございます

好き嫌いがあるんですかねぇ。(^^; なんでもよく食べる子が、本当はいいと思うのですけど。
体内微生物との関連もあるような気がします。
うちでも食が細いというか、全然食べない子もいます。そういう子は、2本返しと割り切ってます。
今シーズン、一部既成ボトルも使ったのですが、なぜか品質的に良くないのが目立ちました。
ひどいのは、2~3日で青カビだらけになるものも。詰め方も甘いような気がして、生産性や出荷までの
日にちなどの都合上、既製品には限界あるようにも思えてきましたので、来期は、100%自詰めを
目指します。

  • 2013/12/23(月) 08:41:11 |
  • URL |
  • OOmoguai #-
  • [ 編集 ]

こんにちは

初コメ失礼します。
masaさんブログから飛んできました。(^^)
添加剤の試み面白いですね。

我が家でも添加剤は試していますが
餌慣れの影響は、個体差が大きく
はっきりとは分からず。^_^;
いっそ繊維質中心として必須アミノ酸成分を
限定して試して見ようかとも思います。

苦手を探す方が近道かと。(^^)



  • 2013/12/23(月) 09:51:19 |
  • URL |
  • チョネ #-
  • [ 編集 ]

チョネさん、こんにちは

初めまして、これからもよろしくお願いいたします。
一応、2層にして、幼虫の好みで選べるようにしたつもりですが、本当に好き嫌いだけなのか
どうかも、正直判りません。他の要因で、たまたまそこの部分を食べているのかもしれませんしね。
添加剤をいろいろ試すのも、クワガタ飼育の醍醐味だと思っているので、自詰め菌糸瓶に
拘ってきたいと思います。
自詰めで、もう一つ拘ろうと思っているのは、詰めてから、幼虫投入までの熟成期間。
菌が回れば使えるのですけど、食べ頃あるような気がします。
交換時期になったので交換したけど、あまり食べていなくて、菌糸も新鮮でまだ使えそうな状態だったり
するのを見るに付け、もうちょっと投入するの待てば良かったと思うことがあった経験からです。
論拠は無いですけどね。。。勘です。

  • 2013/12/23(月) 12:28:18 |
  • URL |
  • OOmoguai #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oomoguai.blog.fc2.com/tb.php/178-fefd82ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。