モグアイのオオクワガタ飼育試行錯誤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏も近づく

温度26.3℃ 湿度40.3%
八十八夜ともなると、夏が近づいている予感がします。猛暑はごめんだけど。
photo20140503_02.jpg
庭のブルーベリーが満開を過ぎて、ミツバチたちが受粉に訪れています。
ミツバチが突如いなくなったなんて騒動もありましたが、毎年来てくれています。
オオクワガタを始めるきっかけとなった東吉野産オスが、昇天しました。冬眠中は生存確認できていたのですが、
2年続けての種オスを努めてくれて、3年目を越すことは無理だったのでしょう。
彼の残した次の世代達が、今年からはブリードの主役を担ってくれています。合掌。
photo20140503_03.jpg
ブルーベリーの一部は、既に結実しているのもあって、収穫が楽しみです。
ペアリングケースからは、ガサゴソと賑やかな活動の様子が聞こえてきます。
2013年度の羽化も始まってきており、70mm前半台が出てきました。昨年は羽化の時期が遅くなって、高温下での不全が
多発してしまいましたが、今年はその反省から越冬後早めの加温をし、蛹化時期をある程度コントロールできたのでは
と思っています。今後の羽化に期待したいです。種親越えを今年も達成したいですね。
photo20140503_01.jpg
ブルーベリーが収穫できる頃には、2013年度の結果も出揃うことでしょう。
2014年度の幼虫も採れている計画です。
6月、忙しいなぁ。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oomoguai.blog.fc2.com/tb.php/190-bce1e25c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。