モグアイのオオクワガタ飼育試行錯誤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズンも、遂に目撃

温度23.3℃ 湿度49.5%
今シーズンもペアリンク中のメスが、ミルワームを捕食している姿を目撃。
産卵準備が整ったようです。
photo20140512_01.jpg
フラッシュたいても離れません。
夢中になって、ハグハグしています。
おかげで約1ヶ月ものペアリングをしていても、オスが襲われるという経験が、今のところ無いです。
1ペアリングにつき、10~20匹のミルワームをペアリングケースに入れていますが、
成虫になったミルワームは、今のところ1匹も居なくて、全部捕食してしまったかと思うと、
この時期のメスの蛋白質に対する要求量は、思っているより随分多めな気がします。
photo20140512_02.jpg
産卵セットに早速、投入しました。まだ咥えていますミルワーム。
ブリード始めたときは、産卵セットにもミルワーム入れてましたが、去年からはペアリングケースのみにしています。
割り出しでミルワーム出てきても、困るので。。。
ペリング中は、KBさんのすこやかゼリーにギンパウトッピングだけですが、産卵セットにはプロゼリーを
入れています。
今回激写したのは、奈良県五條産のラインです。
種親紹介は、後日改めてですが、今年は昨年ダメだった熊本県産に再挑戦と、東吉野産次世代、香川県産も次世代
そして五條産で取り組む予定です。6月中の1本目投入の予定。
とりあえずは、産卵セットにミルワームハグってから投入です。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます^ ^

今年もミルワーム全開ですね!!

幼虫はへっちゃらですがこれはやはりダメです(笑)でも、咥えて離さないということは相当栄養価は高いんでしょうね。

  • 2014/05/14(水) 08:16:38 |
  • URL |
  • masa #-
  • [ 編集 ]

masaさん こんばんわ

今年の分は完食です。。。
卵にもプラスになるといいのですが、与えなかった経験が無いので、わかりません。
昨年はビッグサイズ(2齢くらいの大きさ)でしたが、今年は普通サイズにしておきました。
産卵材は未確認ですが、結構かじっている音してます。

普段は食べないものを、夢中になって食べるようになるというのは、やっぱりシグナルかなぁ
と思います。
ケースの蓋開けようが、フラッシュたこうが、ケースから取り出そうが
全然離しませんでした。なのでそのまま産卵セットへ直行。

  • 2014/05/14(水) 20:29:00 |
  • URL |
  • OOmoguai #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oomoguai.blog.fc2.com/tb.php/191-bdbfe6aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。