モグアイのオオクワガタ飼育試行錯誤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菌糸瓶詰め

温度33.4℃ 湿度54.9%
photoD3.jpg

7本空瓶がたまると、菌糸瓶詰めをします。
ちょうど2ブロックで、800cc×7本なので。
前回詰めた分は、既に菌糸が回り始めています。
photoD1.jpg

添加剤は、トレハロースを1ブロックあたり、20ccほど使っています。
控えめな量かと思いますが、熱帯魚の水質改良剤なども、規定量より
少なめで効いた経験から、この場合も控えめにしています。
多ければ多いほど効果があるという話も聞きますが、少ない添加で
少しでも効けば、次回からは少しだけ多くするのが良いと思ったからです。
少しで効き目があまり無ければ、他の添加剤に乗り換えちゃいます。
あと、食べるのは主に下の方なので、添加剤入りを下半分
上半分は、添加剤無しにしています。
photoD2.jpg

なんか視線を感じると思ったら、見られてました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oomoguai.blog.fc2.com/tb.php/51-84ab3d20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。