モグアイのオオクワガタ飼育試行錯誤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菌糸瓶詰めのイメージ

温度26.9℃ 湿度55.6%
早くも? 3本目の準備にとりかかっています。
早すぎ?
2000ccの瓶に詰めています。
幼虫の現在サイズから、ややオーバースペックぎみですが
大きくなることを期待して、体重ののっている順に、広い瓶で
快適な暮らしをと思っています。
2000ccだと、2ブロックで3本できました。
800ccでは7本だったので、予想より若干多めですが
固詰めできていると思っています。
よく材飼育をイメージして固詰めという話を聞きますが
そう言えば、オオクワ飼育に必要なのは、このイメージという
ものだったと思います。
こんなオオクワを羽化させてみたいとか飼育の根底にある
ポリシーみたいな拘りですね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oomoguai.blog.fc2.com/tb.php/65-b5acd311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。