モグアイのオオクワガタ飼育試行錯誤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼリー曝食

温度29.6℃ 湿度61.9%
産卵もなんとか終わり、暑さに耐えられる体力づくり?
でしょうか。
それとも、もう秋に向けての休眠準備でしょうか。
ゼリーをパクパク食べます。
photoG1.jpg

冬眠あけの、ペアリングまでの時期よりも食べます。
喰いっぷりが違います。冬眠あけは、まだ寝ぼけてたのかな。
冬眠あけは、フジコンの褐色の黒糖入りをよく食べてましたが、
今は、高タンパクゼリーを食べるようになりました。
すこやかゼリーは、いつでも安定して食べます。
人間も、ビールがおいしい時期と、焼酎がおいしい時期があるように
クワガタも温度や湿度で、ゼリーの嗜好性が変化するのかもね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oomoguai.blog.fc2.com/tb.php/8-d924de50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。