モグアイのオオクワガタ飼育試行錯誤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3本目菌糸瓶、詰めこみ中

温度14.4℃ 湿度65.9%
プレスマシンとか無いので、ブロック6個の詰めこみは、
正直、しんどかったです。
photo01.jpg

この時期、2~3週間は、菌糸を回すのに要しますので、
早めの準備が必要です。
photo12.jpg

袋の上から、足で踏んでブロック崩しをする方法をとっています。
これは、菌糸に手で触らない分、雑菌が入らなくて、良い方法だと思います。
自分は、ずっとこの方法です。
photo13.jpg

園芸用のスコップと、土入れです。
ギザギザが付いていて、攪拌するのに便利です。
photo14.jpg

ハンドプレスで、”ひねり”を加えながら、固詰めしています。
ただ押すよりも、一ひねりすると、とても固くしまります。
photo15.jpg

園芸用土入れで、少しずつ入れては、押し固めます。
特に、底の方は、少しずつ入れて固めることで、全体が固くしまります。
底の方が緩いと、上からいくらプレスしても、圧力が逃げてしまいます。
800ccも2000ccも、5回程度に分けて、プレスしています。
photo16.jpg

添加剤は、1ブロックに麦芽をこれくらい使っています。
この麦芽ですが、結構臭いがする粉で、夏場使うのは、ちょっと勇気
いるような気がして、この時期使ってみました。
多く使うと、羽化不全も多いと聞きましたので、ちょびっとです。
これからは、あまり爆発的な成長は見込めませんので。
菌糸の持ち重視です。
photo17.jpg

腰がボロボロです。
頑張りました。
でも、まだ当分、こんな感じで菌糸瓶作成が続く予定。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oomoguai.blog.fc2.com/tb.php/83-e5c3787b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。